2016年1月12日火曜日

新春走行

2016年新春走行が1月10日に、遠征組も合わせて33名のエントリーがあり開催しました。

走行会を最後に現レイアウトは終了となり、走り納めのレースとなった。

朝のピットエリア



ドラミ

愛車達


エントリー

予選
運営陣も走行会とあってか、完全にお遊び⁈予選は10分の2ヒートを強行した。給油をする選手、無給油をする選手と様々であった。




予選リザルト

TQは15周10:04.915、Bestラップ36.702を出した岩田選手と愛車D815。

決勝
3組各11名に分かれ25分の総合レースを行った。
流石に路面コンディションは悪化し各メインでは、転倒車が相次ぎ厳しい展開となった。

総合結果
1位三芳選手、2位以下をラップ遅れに独走でチェッカーを受けた。
2位尾池選手、明石からの遠征組。
3位才木選手。


エンジンストールと転倒が目立った厳しいレースでした。

レース終了後、お年玉抽選会が行われお年玉やメーカー協賛品を手にした選手がいた。
また、ホース撤去や清掃、計測ライン撤去を全員で行い、ご協力を感謝します。

スナップショット
カラダ凍える⁈マーシャル

カラダ解す⁈マーシャル

レース中マーシャルに車両が衝突する事故がありました。大事には至りませんでしたが、マーシャルがコースに進入している時は、ジャンプは飛ばないようにして下さい。
また、マーシャル中のマーシャル転倒にもご注意下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿